Surface Pro4 windows11 アップデート

Windows

公式のリストに記載されていないSurface Pro4にWindows11をアップデートで入れてみた。
方法はWindows Insider Programに参加するだけ。あくまで検証作業用もしくは開発用に配布されているバージョンなのでアップデートする場合は自己責任で。

スポンサーリンク

手順

正直手順という手順もない。

やり方は、Windows Updateをすべて行って設定画面の犬のアイコンからWindows Insider Programに参加する。Microsoftのアカウントでログインする。

参加後、再度Windwos Updateを実行すると自動的にWindows11にアップデートされる。
SurfacePro4だとスペックが低いのかインストール後の再起動に60分ほどかかった。

Windows11 System
Windows設定のシステム>バージョンタブ

変更点

Windows10からの変更点については、ほかのサイトを参照していただけると幸い。
今のところ実感しているのがスタートボタンの位置とUI。
使い始めたばかりなのでイイも悪いも評価なしで。慣れてないんだから評価しようないので。

今のところ不具合なし

昔々のWindowsだったら今頃ドライバーが無くてカメラが・・・とかなっていたのだろうが、最近のWindowsにはその不安感がない(なくなった?)。
WindowsHelloやマイク等今のところ問題なくすべて動作している。
使用しているアプリ群も問題なし、というかMicrosoft製がほとんどだしw
Visual Studio 2019,Visual Studio Code ,SQL Server Management Studio 18
起動しただけだけど。

起動確認したソフト、アプリ

  • Visual Studio 2019
  • Visual Studio Code
  • Microsoft SQL Server Management Studio 18
  • Amazon Music
  • Google Chrome (拡張機能OK)
  • Ultimaker Cura 4.10
  • Fusion360
  • GIMP
  • 自作ソフト UWP
  • 自作ソフト WinForms

とりあえず身の回りのソフトのみ確認

感想

なぜ公式のリストに記載されていないのか不思議だが、動作は問題なさそう。
ただ、アップデート直後の起動20分程度は少々不安定というかエクスプローラーが常にCPU30%前後使用していた。そして何も起動していないのにCPU使用率が80%前後と高く、全体的に動作がもっさりしていたが、今は軽快に動作している。

とりあえずどこまで動作するかわからないがしばらく様子を見てみる。Androidアプリが動くのを楽しみに。

2021-09-24 追記

設定のWindows Update -> Windows Insider Programに

お使いのPCは、Windows11で推奨されている最小ハードウェア要件を満たしていないため、エクスペリエンスに影響を与える問題やバグがある可能性があります。

windows11

と記載されてた。

現在独自ドメインのメールが何故か受信できないバグ?発生中(特に調査してないけど)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました