テントの洗濯

キャンプログ

先日天気も良かったので重い腰を上げてテントを洗濯した。

スポンサーリンク

テントと洗剤

テントは我が家のメインテント、シェルター?スノーピーク エントリーツールーム エルフィールド。
買ってから15回は使ってるはず。何より2021年はほぼ毎回のように雨にあたっていたせいか、撥水性も悪くなってきた?ので洗濯と撥水剤に挑戦。

使用した洗剤はアウトドア用品用のニクワックス

洗濯開始

早速手洗い開始と行きたいのだが、このサイズのテントを洗うのにちょうどいい容器などもないのでブルーシートの端を縛って簡易プールを作ってそこで洗うことにした。

ちなみに洗うためのスペースとびちゃびちゃのテントを干すためのスペースが必要になるので注意。
我が家は、テラス屋根があるのでそのテラス屋根にフックを取り付けてテント干したりタープつけたりできるようにしている。

洗剤を投入してなんとなく手洗い。漬け込んでひっくり返してを何度か繰り返した。コーティング剤も同じような作業。

洗濯工程は
洗剤で手洗い -> すすぎ -> コート剤に漬け込み -> すすぎ -> 干す

手洗いする際はゴム手袋付けましょう。素手で行うと手もコーティングされてベトベトになり撥水するようになる。そして意外と落ちにくい。

結果

ルーフシートは結構漬け込んだわりにあまり撥水していない気がする。(コーティング剤の量適当すぎたか?w)

テントはムラがあるが撥水している模様。コーティング剤の量をケチって水量も少なめでやったのでムラになったと思われる。

そして乾燥して気が付いたのが色が少し明るくなった。
さすがに使いっぱなしで全体的に変色していたようだwきれいになったと実感できる。
テントもきれいになって次の雨キャンプが楽しみだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました