掃除機スタンド作成

石膏ボードに掃除機スタンド設置3Dプリンタ

掃除機スタンドを3Dプリンターで作成したので紹介します。

スポンサーリンク

作成経緯

新しくコードレス掃除機(東芝 TOSHIBA トルネオV VC-CL410 VCCL410)を我が家に導入したのですが、
コードレス掃除機の説明書を見るとスタンドの取り付けにはしっかり下地にネジが止まることと書いてあり、取付けたい位置に下地がなかったので
石膏ボードでも落ちにくくするためのスペーサーが必要になりました。

設計

もともとのスタンドがある程度大きいので印刷する部品を分けて後で繋げることにしました。
おまけでセットでついてきたノズル2本の収納もつけてみました。

図面

印刷

今回の印刷条件
サポート材は使用していません。

3DプリンタKingfrog P802M (Prusa i3)
材料ABS Color:clear
温度1st layer:ノズル:245度 other layer :ノズル235 度
ベッド:100度
スライサSlic3r ver1.29
使用ソフトRepetier -Host & Server(raspbery pi3)

詳細条件は、割愛します。

設置後の様子

石膏ボードにアンカーを打ち込んでからスペーサーを挟み込んでスタンドを取り付けます。
固定用のステーでノズルスタンドを2点ねじ止めして完成です。

アンカーだけだとガタつきますがスペーサーを入れたことでしっかり取付できています。
後は、耐久性がどんなものかわかりませんが、落っこちたら追記します(笑)

今回使用した材料

リール半分ぐらいはすでに使いましたが、問題なくきれいに印刷できています。
STLデータは以下のページに置いてあります。

3Dプリンター作品
Thingiverseにアップしている物掃除機スタンドスペーサー組替式ツールホルダー単三サイズLR44ケース

2019-05-10 追記
やはり石膏ボードだと脱落の危険はありそうです。
最近少しだけガタつきが見られます。(アンカーが抜けてきた?)
とりあえずまたしばらく様子見します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました