シャチハタスタンドの作成

シャチハタスタンド3Dプリンタ

宅配便が来た時、シャチハタを押すのに
シャチハタを置いておく入れ物も台もないので作ってみました。

スポンサーリンク

設計

設計というほどではないのですが・・・
どちらかというとイメージ?

丸っこい形ので重心がしっかりとれて
シャチハタを入れたときに倒れないようなもの

ちゃちゃっと設計を済ませて

早速印刷

シャチハタスタンド

シャチハタスタンド

ただ、印刷しただけだと積層面が目立つので
初めにアクリル用接着剤で筆で塗り積層面をだらしながら
接着していきます。
次に棒やすりで粗削りしていきます。
やすりの跡が残るので次にペーパー(#400)で磨いていきます。
最終的にピカールで磨きました。
写真を撮るのがへたくそで光沢がわかりづらいですが、一生懸命磨いたのでわりとピカピカです。

使用感

シャチハタスタンド

シャチハタスタンド

当初の設計通りシャチハタを入れても安定しています。

問題は、ちゃんとシャチハタを台に戻してくれないこと・・・
せっかく作ったのに・・・

まとめ

ABS材の収縮も何となく慣れてきて
何となく+0.4mm程度穴径を広げたりするとしっかり余裕のある感じに収まります。
設計の段階でぴったりに作ると必ず入れたときに渋くて使えなくなります。

特にノズルのスタート位置を固定にしていると側面にラインができるし
ライン上に膨らむので注意が必要です。

今回初めて、出来上がりを磨いてみたのですが、
透明樹脂のおかげか不思議な模様にしあがってとてもきれいです。

 

今回使用した材料

Amazon | Pxmalion ABS 3Dプリンター用フィラメント素材 マテリアルABS樹脂材料 1.75mm径 正味量1KG(2.2LB) 精確度+/- 0.03mm だいぶの3Dプリンターと3Dプリントペンが適用 (透明/クリア) | 造形材料 | 産業・研究開発用品 通販
Pxmalion ABS 3Dプリンター用フィラメント素材 マテリアルABS樹脂材料 1.75mm径 正味量1KG(2.2LB) 精確度+/- 0.03mm だいぶの3Dプリンターと3Dプリントペンが適用 (透明/クリア)が造形材料ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は...

 

STLファイル
シャチハタスタンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました