新・ペグホルダー作成

3Dプリンタ

キャンプで使用するペグの紛失防止に専用のホルダー(ケース)を作成した。
意外と鍛造ペグやチタンペグは1本あたり結構するので極力なくさないようすべて収納した時点で数量確認が完了するしくみ。

スポンサーリンク

今回作成したホルダーは3種類

エリッゼステーク 18cm 8本セット

エリッゼステーク 28cm 8本セット

チタンペグ 6本セット

それぞれメインで使用しているペグ。
18cmはツールームテント用、28cmタープ用、チタンは最終手段w

3Dプリンターで印刷

もともとはPLAで作成したのだが、変形した鍛造ペグを収納しようとしたときに折れてしまったw
そこで、今回はTPUで作成した。柔軟性があるので多少曲がったペグでも問題なく収納可能。
PLAの時よりホルダーのサイズを大きくしている。PLAの設計のままだとTPUがぐにゃぐにゃで使いにくかったw

配布中

作成した3DモデルはThingverseに公開しているので自由に使ってやってください。

まとめ

ジュラルミンや鉄のよくある安物ペグはさすがにホルダー作るほどでもないので作る予定にない。
ギアが増えるほどにペグがどんどんと増えていくのでなくしてもそこまで困らないしw

とりあえず今回は手持ちのエリッゼステークとチタンペグのみの作成となった。
そのうち余裕があればほかの鍛造ペグ用なども作ってみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました